Comodo Internet Securityが削除できない?、完全に削除するには・・・これっきゃない

ちょっと寄り道

ここから本編だよ

ここから本編だよ

今までCOMODOファイアウィールとAvastを使用してきましたが、

Windows 10 Fall Creators Update後にWin10を起動するとAVASTでエラーが出るようになり、まずはAVASTをあきらめAviraを使いだした。

その後COMODOファイアウィールでエラーが出始めた。

その後正常に起動できる時もあれば、断続的にエラーダイアログがでていた。
また、正常な起動状態ではないと思ったもうひとつが日本語化にあった。
COMODOファイアウォールはデフォルトでは、日本語化されておらず、
ネットセキュリティブログさんが提供してくださっている 日本語化ファイルを適用しても、日本語にはならなかった。

しかたなく、COMODOファイアウォールを削除したが完全には削除できず、再起動後、やはりエラーダイアログメッセージが表示された。

そのため、COMODOファイアウォールを完全に削除できる情報を探したが、安全な方法の記載は数少なく場合によっては、逆にマルウエアを送り込まれる場合もあり、今後の備忘録も兼ね手法とtoolを紹介していく。

やはり完全に削除するには専用のツールが必要。

ということでネットを徘徊。最初に見つけたのがこのサイト

D2さんのサイト

ここで紹介されているツールを使えば、基本削除は可能のようです。

ダウンロードして起動時に管理者権限で実行しないとエラーで削除できない点に注意。

またDOSのバッチプログラムなためDOS画面内の操作となりちょっととっつきにくい。

ただBATふぁいるなため内部はテキスト。よって安心感はあります。

また、2ちゃんで紹介していた。

Official Comodo Uninstaller v2.0.0.3

For 64-Bit Operating Systems:
http://download.comodo.com/cis/download/installs/ciscleanuptool/ciscleanuptool_x64.exe
Size: 1.60 MB (1,688,256 bytes)
MD5: ac45fb246f2fef1a9da5971003afb625
SHA1: b5706204170cb2257914d407ee9640506d579a7c

For 32-Bit Operating Systems:
http://download.comodo.com/cis/download/installs/ciscleanuptool/ciscleanuptool_x86.exe
Size: 1.47 MB (1,543,360 bytes)
MD5: 4ad9e9a5411980dfe8e510194698c2b4
SHA1: 266304cc77ab7549340a0e2ed6f56e7065e99083

COMODOのオフィシャルツールであるため問題ないと思うが、いちおうvirustotalでも確認した。

ciscleanuptool_x86.exeについては下記のようになった

ciscleanuptool_x64.exeのほうは

の結果となった。
ciscleanuptool_x86.exeのほうは誤検出の可能性もあるが、心配なら使わないほうがいいでしょう。

※ここで紹介したツール等を使用してPC等が起動できなくなっても責任は負えません。自己責任でお願いします。

D2さんが紹介しているtoolでもよかったが、D2さんのtoolはD2さんが検証しているため、私がわざわざ再検証することもないだろう。

ということで

ciscleanuptool_x64.exeのほうを早速使ってみた。

ダウンロードしたものが実行ファイルのままなのでそのままエクスプローラからダブルクリックして起動させる。ちなみにciscleanuptool_x64.exeのほうとしたのは私のPCのOSが64BITだからである。もし32BITならiscleanuptool_x86.exeを使わなければならない。

「はい」を押して実行

下のほうにby pressing・・・というところをチェックすると、右下のI Acceptのボタンが反転して押せるようになる。

I Acceptボタンを押して

のダイアログが出たらScanボタンを押す。

場合によっては再起動を促される場合もある。

その後

が出たら終了となる。

私のPCもこれを実行したあと再度COMODOファイアウォールをインストールし日本語化ファイルを入れたら無事日本語化し、しかもOS起動時のエラーダイアログも表示されなくなった。

注意・またCIS(comodo Internet Security)のUNINSTALLで検索したところ、下記のような怪しいサイトへ出くわした。

ここのサイトのuninstall NOWボタンをクリックしダウンロードした。

Reimage Repair.exeは絶対に起動しないでください。

もしダウンロードした場合は即削除してください。これマルウェアです。

virustotalでも

総 評

COMODOファイアウォールは強力なファイアウォール機能だけでなく、挙動不審なアプリの実行を阻止するHIPSや仮想化保護機能なども搭載しており、しかもフリーソフトとCOMODOのサービス精神の旺盛さが際立つ製品です。サーバー関連でも高評価でありここまでの機能があって無料なのは他では見られません。

私も永い間使用させてもらっていますが、怪しい海外サイトなどではこのファイアウォールなしでは心配でいけません。

以前はAVASTとセットで利用していました。AVASTの高検出率とCOMODOファイアウォールの仮想化保護機能には随分助けられています。

そういった意味でもこの製品でエラーが出た場合は再インストールが最速の解決法ですが、windows10のアンインストール機能や通常のアンインストールソフトでは削除しきれないレジストリや残ったファイルなど、意外と難しいものです。

またベンダーが出している削除ツールでもバージョンによって使うアンインストールソフトが違ったりする場合があるため注意を要します。

COMODOファイアウォール(無料)サイト

アンチウィルスソフトは別のベンダーのものを使いたい場合。CISではなくこちらを推奨

CIS(comodo Internet Security)の日本語化

COMODOファイアウォールの日本語化もこれでOKです

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク