PC一覧

Win10の痒い所に手が届く。エクスプローラーの文字を大きくする方法、老眼には最適かも

そんな画面が広くなっても歳を取ってきた人たちからした文字が小さくて見づらいのは変わりません。 キャリアからは老人用スマホ、おっと失礼、「かんたんスマホ」なるものも出ていますが、やはり文字でかいです。 私などは老眼が進み、スマホが見づらいことこの上ないですね。拡大は出来るが、今度は画面全体の表示範囲が狭まりフリックしながらでないと結局見えない。

Win10の痒い所に手が届く。「Windowsの設定」をディスクトップ上の右クリックで呼び出すには

【「Windowsの設定」の様々な呼び出し方。】とは一線を画す 今回の場合、カスタマイズ性が高いためメインメニュー以外に自分の必要な項目をダイレクトで呼び出すことも可能となっています。 上記の理由により今回は、それとは一線を画すものだと判断し別記事としました。

Win10の痒い所に手が届く。秘伝!仮想デスクトップをちょお~便利に使う方法

ノートPCでもディスクトップPCでもそうですが、マルチディスプレイで利用していないかぎりひつのミニターの画面の中でしか作業できない。 当たり前の話だが・・ シングルモニターならやはり使わない手はない仮想デスクトップ機能 画面がひとつだけだと表示できるリソースも限られます。そんな不便を解消できるのが仮想デスクトップ。

Win10の痒い所に手が届く。アクションセンターのクイックアクションを編集する方法RS5(October 2018 Update(1809))

なんでもそうですが、使い込んでくるとそのもの自体のよいところ、悪いところに結構気づくものです。 Windows10のタスクバーの右側にあるアクションセンターのクイックアクションも使っていてこうだったらいいなあの代名詞的な感じですね。 ちなみにこのクイックアクション、表示されるたびにこれっていらなくね、という項目が結構あったりする。