アップデートしたWindows10でVirtualBOXを起動するとエラーが・・

スポンサーリンク

こんにちわスピカです。

先日無事「Windows 10 May 2019 Update」を手動にてアップデートしさっそく堪能していますが、さほど変わりません・・・

ていうか普段の使いかたしていたらまず変化はありません。でもOSって本来そういうものではと自分では思う次第。

OSはミドルウェアではないのだから・・

で、しばらくぶりにVirtualBOXを立ち上げるとエラーが・・

起動せんぞ・・「詳細」をクリックしてみると

いや意味不明のエラー・・。対応に悩んでネットで検索してみるといくつか候補があがった。

そのなかのひとつにヒントが・・

USB3.0がなんちゃら・・と

どうやらこのオプションのUSBを外してやれば起動するらしい

やり方はマネージャー内の「設定」をクリック

下段のようなダイアログが出るので左ペインの「USB」をクリック。すると右側にオプションが表示されるので「USBコントローラの有効」のところのチェックを外し「OK」ボタンを押せば完成。

起動させてみると無事起動。

起動確認ができたら

さきほどのオプションからUSBを選択して外したチェックボックスのチェックをもとに戻せばOK。

戻すとまた起動しなくなるのではと不安になるがこれまた不思議なんの問題もなかったように起動します。

総 評

今回は「Windows 10 May 2019 Update」をしたのちVirtualBOXを起動させたが起動しなかったので最新版をダウンロードして再インストール。

しかしそれでも初回のメッセージとは違う表示が出て困惑。上記のような対策でもとどおり起動できるようになった。

ちなみにVirtualBOXのダウンロード先を下に記しておく。

 

 

ちょっと話は変わるがフリーランスって興味ありますか。私もできれば自由な生き方をしたいと思うサラリーマン。

もしあなたがちょっとしたスキルをもっていてフリーランスに興味があったら見てみる価値があるかも。

スポンサーリンク
読んで役にたってもたたなくてもポチってね

読んで役にたってもたたなくてもポチってね(^^♪。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加