中華スマホ Nomu S20のGPS性能はすごい。山歩き用ナビにはもってこいかも

ここから本編だよ

ここから本編だよ

最近は健康のため山歩きを始めましたが道案内としてGPSナビが欲しくなりネットで物色していたところ、これが結構お高い。

例えば、

あたりが主要なアイテムですが、いかんせん。お高い

GARMIN(ガーミン) 登山用 ハンディ GPS eTrex 10Jは約3万円
Garmin eTrex 30x 日本語仕様 city+山岳詳細地図に至っては4万5千円くらいする。
画面もそれほど大きくなく、持ち歩きやすさはありそうですが、見やすさはやはり・・・

じゃあ、スマホのGPS使えばいいじゃん。

ということで、普通のスマホだと山歩きにはちょっと不安、突然の雨や落下を考えると耐防水性と耐ショック性はあったほうが無難。でタフネススマホを物色。

たとえば

とかが候補としてあがってくる。いずれもごつい。

じゃあ、アーリーはといことでaliexpressをチェックしていると、NomuS20なるものを発見。タフネスながらスマートなスマートフォン。

これは、いいかもでも、ちょっとお高い。まあそれでも日本製を買うと思えば、このスペックでこのお値段はお買い得って感じ。

郵送日数はあまり気にしないためというかaliexpressでは2-3週間は当たり前なため

ということでチョイス

あと、適当なケースもチョイス

で届きました。

写真が逆さまでした(^^)/

ちなみにケースも調達

てな感じ。

そして起動しマルウェアチェック

さすが中華スマホでも10000円を超えるとマルウェアは入っていないようです

カスタムリカバリもありますが、とりあえずそのまま使ってみます。

とりあえず主要スペック

CPU :MediaTek MTK6737T 1.5GHz Quad Core
RAM: 3GB
ストレージ: 32GB
ディスプレイ : 5.0インチ HD解像度(1280×720)ディスプレイ  Gorilla Glass 3
OS: Android 6.0
バッテリー : 3000mAh
カメラ: 8MPリア(SW補正で13MP相当) / 2MP フロント(SW補正で5MP相当)
SIMサイズ: Dual sim Dual Standby, nano SIMx2 (1スロットはmicroSDと兼用)
microSD: 最大32GB
USB : Micro USB
GPS :GPS&AGPS,Glonass
センサー : Gravity sensor, Brightness sensor,Proximity sensor,Accelerometer,eCompass
WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n、Bluetooth4.0
サイズ/重量:  145.4×75×10.3 mm / 169g
ネットワーク:GSM 850(B5)/900(B8)/1800(B3)/1900(B2)
WCDMA 900/2100(B8/B1)
FDD-LTE:800/900/1800/2100/2600(B20/B8/B3/B1/B7)
TDD-LTE:2300(B40)
日本語ロケール: あり
カラー : グレー/シルバー

ベンチマークをちょっと

アプリはAntutu v6.2.7

結果は38212

使った感想。

全体的なレスポンスは結構いいですね。

それからブルブル(バイブ)はまるでエンジンのようにブルーンってなるのがちょっと面白いですね。他のスマホとは一線を隔す仕様みたい。

常にメモリ使用量は40%以下ですね。アプリは結構常駐していますが・・・

耐久性については、既にYoutubeでもかなり出ているため、お墨付きですかね。ここではやりません。

ただ、試してはいませんが。日本製の防水スマホは、USBやイヤホン端子が露出していても大丈夫のようですが、ゴムキャップで閉めているところではそのあたりはなっていないのかもしれません。

GPS性能ですが

自宅の部屋の中から窓越しに衛星の取り込みをチェック

軽く10個以上を捕捉

しかも誤差1mまで上がっています。

準天頂衛星みちびきが運用されていない現状でのGNSS性能としては最高レベルではと

またホットスタートはもちろんAGPSをクリアしたあとのコールドスタートでも9秒を実現。これはWI-FI接続時ですが

WI-FIを切った状態、いわゆる3GもLTEも接続なしの純粋のGNSSのみでコールドスタートで25秒と。なかなかの出来です

もしこれが外ならもっとはやくFIXできると思います。

このレベルのGPS性能が出れば山歩きには十分すぎるのではないでしょうか

ちなみに準天頂衛星みちびきのサイトを記します

こちら→

電池の持ち

バッテリーは3000mAですが、液晶にIGZOを使っているため通常使用していても私が持っている他のスマホより断然持ちがよい。

感覚的ですが、3倍から5倍は持つ感じがします。

また待機だけならほぼ1週間もちます。一週間しかもたないのかと思う人もいると思いますがよく、主要スペック等で5000mAのバッテリーを積んでいるスマホ等ありますが、実は車の燃費と燃料タンクの関係と同じで、大きいバッテリーを積んでいるスマホは消費電力も大きいのが現状のようです。少なくとも私の持っているスマホではその状況がかいまみえます。

なかにはバッテリーの大きさを売りに待機だけなら1ヶ月持ちますなんて触れ込みがあったりしますが、実際使ってみると3日も持たなかったりと、カタログスペックなんて結構いいかげん。

車のJC08モードなんて真夏にエアコンかけて街中走ったら半分くらいになってしまうなんて当たり前、スマホでも同じことが言えますね。

そういった意味において3000mAでもIGZOの性能のすごさを思い知らされています。

総 評

S20はQZSS(みちびき)は対応していません。またこの先対応する予定などは発表されていません。

ただ、通常使用のGPSだけで誤差1m程度までもっていける性能とFIX(位置固定)する速さはなかなかのものと思います。そして筐体のタフさが売りのスマホ。山歩きにはもってこいのではと私は思っています。またSDカードは32Gとスペック表ではなっていますが、現在64GB入れていて問題は発生していません。

設定のなかにはターボダウンロードにも対応しているそうで、これって私は知らなかったのですが、WI-FIと4G等を同時利用して20MB以上のファイルを高速でダウンロードする機能だそうです。

高級機には普通についているのかな。私はいつも格安スマホしか使ったことないもんで・・(*^^)v

またOTA(Over The Airアップデート)に対応していてすでに一度bagfixアップデートがきていますので実証済みです。

そういった意味ではちょっとお得なスマホと思えます。しいて言えば、アクセサリーの少なさとカラーバリエーションがブラックとシルバーしかないところ。このあたりが残念。

でもお買い得なのは間違いありません。

aliexpressではかなり安く買えますが、保証や発送期間を考慮した場合、アマゾン等で購入するのもひとつの手法では・・

既に新型が出ていました。

これはUSB端子が水でぬれても大丈夫なタイプ。ただちょっとごついかな。

ケースもありました。アクセサリーが少ない海外スマホなため貴重かも

【BroadWiMAX】業界最安値2,726円!

こんなすごい記事も・・・

banggood でスマホを注文してみました Part3... banggood でスマホを注文してみました Part2の続きです 前回を読んでいない方はこちら さて前回までは注文まででしたが、2月7日から2月13日までは中国は春節、そう日本でいう正月。 で日本と違いAliyexpress、やBanggoodなどの通販モールも当然休み。 よって発送自体も...
aliexpress等の中華ショップと日本のアマゾン... 中華ショップのよいところはとにかく値段が安い。正直これに尽きる。 日本のアマゾンや楽天、ヨドバシもまだ日本に出来たときはそれまであった通販ショップからして激安、到着も激早でした。 アマゾンや楽天、ヨドバシが出来る前まで通販ショップは注文してから発送まで一週間以上とかが結構ありまし...
banggood でスマホを注文してみました Part5... スマホ届きました。 VK700X banggood でスマホを注文してみました シリーズを読んでない方はこちらからぞうぞ 前回の投稿でも書きましたが、ようやく長い旅を終えスマホが到着しました。 今回はそのスマホのレビューです。 VKシリーズは、日本ではほとんど聞かない中国メーカで...
aliexpressでスマホケースを注文しました... 妻のVK700MAXと同時期にケースも必要とのことで 3月14日これを注文しました。 AliExpress.com Product - New item Fashion for VKworld VK700 MAX case PU Flip High Quality Luxury Le...
スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク