平成最後の群馬フラワーパーク。

スポンサーリンク

こんにちわスピカです。

自称シリーズは最近あまりお披露目していませんでした。平成最後の月に私自身が3月下旬くらいから風邪をひき、その後腰を痛めほぼ一ヶ月以上ひきずっていました。

その間、子供がウィルス性胃腸炎にかかり私と子供は4月中旬くらいまで毎週日曜日は家で養生しておりました。

平成最後の月は記憶に残ってしまうほどの異常な出来事でしたね。

平成最後の雪

平成最後といえば今年31年4月10日、関東以北に雪が降りました。関東では4月の雪って結構珍しく、実は昭和最後の63年4月8日にも雪が降ったそうです。

なんか縁深いものを感じますね。

今年のゴールデンウィークは10連休?

5月1日が即位の礼によって祝日とされたため、祝日法によりその前後は休日とされ、大概の企業は超大型連休になるようです。

4月30日は雨

ただ4月30日は雨になってしまったため野外のレクレーションはちょっと残念ですね。

昭和の日のフラワーパーク

4月29日は昭和の日とされ、結構晴れの得意日だそうでこの日も快晴とまではいかなくても結構晴れていました。

1年を通して結構な回数来ていますが実はゴールデンウィーク中は今まで避けていました。

でも今回初めて来て改めて違う一面が見られたように思います

激混み

入ったのがお昼ちょっと前くらいでしたが、いつも利用している南駐車場は既に入る前の道路から渋滞。

妻とビックリ、こんなに混んでいるフラワーパークって初めて・・・

なんかちょっとうれしくなりましたね。だっていつ来ても比較的空いていて、私自身はうれしいのですが反面ちょっと不安にさせられてました。

仕方なく手前の細い道から北口に向かいました。

臨時駐車場もいっぱい

北口に向かいながら、今まで全然しらなかったのですが南口の駐車場のすぐに西側には100台程度が止れる臨時駐車場があったのですね。

これもビックリ、もちろんそこもいっぱいだったので更に北口に向かうとその道沿いの西側にも30台程度の臨時駐車場が設けられていました。

ここはいくつか空きがありましたが如何せん出入口まで遠い

更に北口へ

北口駐車場の出入口には警備員が出ており満車の看板を持っていました。ここもいっぱいです。

そしてその道路の北「花と緑の学習館」の駐車場も臨時駐車場として開放されておりここに置くことに。でも50台以上置ける駐車場もほとんど空いておらずタイミングよく空いたところへ駐車することに成功。

北口改札へ

実はすでに2年以上前からフラワーパークに足げなく通っていますが北口からしかも強制的に入らされたのは初めて。

ちょっと新鮮味がありますね。

そしてそのチケット売り場は長蛇の列。これにも驚かされました。

年パスは改札スルー

長蛇の列の脇を身を縮めながら通り抜け改札へ行き無事入場。入ってビックリ人がすげーいる。

これが私の第一の言葉でした。でもそこはだだっ広い群馬フラワーパーク。歩けないというほどではない。

とんがりテントと群馬の池でハワイアンショー

4月29日はハワイアンデーと称した県内各地区のダンサーさんによるハワイアンショーを開催していました。

こちらがとんがりテント内の様子

こちらが群馬の池の水上ステージの様子

さすがに雰囲気いいですね。ここで開催されることって私みたいな中年以降の人にお勧めの内容のものが多い気がします。

ボタン桜が満開

今年は寒さが長引いているせいかソメイよしのが3週間近くも咲いていたりしましたがここフラワーパークでもボタン桜が満開できれいでした。

つつじは5分咲き

本来な今頃はつつじが超見ごろですが。今年は結構遅いようです。奥ではダンサーさん達が練習していました。

この木の椅子も新調されていました。やっぱお客さんが入るゴールデンウィークにはお金をかけるのですね。(^^♪

チューリップが満開

フラトピア大花壇には遅咲きのチューリップが満開でした。今年は家でも2年ほど前にここでもらった球根が花を咲かせ心を和ませてくれました。

ここの大花壇は時期によって植えられている花が違いますがやはり壮大ですね。

やっぱり大花壇からのタワーは絵になりますね。この日はなぜか空に2本線の虹のような雲が出ていました。飛行機雲にしてはちょっと変・・

タワーから見た大花壇

やはりここからの眺めが一番、イルミネーションの時は遠くの夜景まで透き通って見えましたからね。

イルミネーションはこちら。よかったら見て

中央の噴水付近には露店も出ておりこのあたり普段ではあまり見られない光景。

さすがに広いせいかこう見るとそれほど混んでいなく見えますね。

ただ子供たちが遊ぶじゃぶじゃぶ池やわんぱく広場はにぎわっていました。

午後になり雲が多くなってきました。それでも日が差せば暑いくらい。

じゃぶじゃぶ池の上段にはふわふわドームも

ぶじゃぶじゃぶ池には曇るとちょっと寒いくらいでしたが子供たちが水遊びにはしゃいでいました。

その上流には今までみたことないふわふわドームが特設されていました。

フラワーホール内ではクラフト体験フェア開催

ホール内では木や竹のクラフト体験を開催。車なんてなかなかちょっと欲しくなってしまいましたね。

いやこれ結構大きいですよ。

早めに退園

3時頃になり疲れたのでそろそろ帰ろうかということでパークを出ることに。

うちが止めた臨時駐車場は結構空いていました。やはり長居をする人は意外に少ないのかも・・・

総 評

早歩きで見てきましたが、4月29日、平成最後の昭和の日の群馬フラワーパーク。

いつも思うことはここへくると気分よくくつろげること。人がこれだけ多くても激込み感があまりない。

爽やかな風を浴びながら北側には赤城山、そして南は関東が一望できる光景を満喫しながら楽しめるところはあまりありません。

ここを拠点に近隣には様々な自然施設、ちょっと足を延ばせば赤城山山頂の大沼、小沼まで30分とかからない。

自然豊かで花が好きな人には最適なところだと来る度に思います。

ゴールデンウィーク中のパンフレット

スポンサーリンク
読んで役にたってもたたなくてもポチってね

読んで役にたってもたたなくてもポチってね(^^♪。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加