自称・フォトグラファーが行く。ドイツ村クローネンベルクと千本桜の意外な関係

スポンサーリンク

クローネンベルクと千本桜

今年4月、春も園高輪、ということで今まで聞いたことはあったが、行く機会のなかった前橋市の千本桜

とりあえず行ってみることに・・・

激混覚悟で・・

巷では結構有名何処なため開催期間中はめっちゃ混むとのこと。

ちなみに朝9時前に着けば駐車場は並ばなくても大丈夫だろうということで準備を始めたが
心配なため開催元へ電話で確認

「混みませんかね」と尋ねると「めっちゃ混むよ」
「でも9時前に着けば大丈夫だよ」と親切に教えてくれた。おっちゃん。ありがとう

で、9時前までに着けるよう早めに家を出た
駐車場はクローネンベルクの駐車場を使おうと決めていたため、千本桜専用駐車場は目指さずそちらへ直行。

千本桜はクローネンベルクのすぐ西側

今まで何度かクローネンベルクには行っていたが、千本桜がクローネンベルクに隣接しているなんて全然知りませんでした。

またクローネンベルクの駐車場から直接千本桜街道へ出られたため、非常に便利。
また、この日はクローネンベルクも入場料無料だったため、お得感がたっぷり。


着いた当初はそれほどの混みでもなかったですが、1時間も経つと結構な人で道は混みだしました。
なるべく人がいないところを撮影。

クローネンベルクの羊たち

クローネンベルク内に行くと牧童犬のひつじ追いが始まるところでした。


なるべく、北のほうへ行くことで人はまばら、露店が出ているところあたりは超激混みなため避けました

インスタグラムもやってるよ(^^)/ 見にきてね

総 評

今回行ってみて思ったことは、毎年激込み必至で駐車場に入るまでに、2時間なんて聞いていた行楽地なため、行くのをためらっていましたが、早めに着けば意外と大丈夫でした。

私たちは午後2時頃クローネンベルクを出ましたが、帰る道の反対車線は、大渋滞でした。(おおよそ3kmくらい)
高速道路の渋滞と違ってほとんど動かなかったから、多分着くころには夕方になってしまうかもしれませんね。

最後尾の車などは明るいうちに着かないのではと思ったくらい。

赤城クローネンベルクの閉園

赤城クローネンベルクは平成29年11月30日残念ながら閉園してしまいました。

1994年に開園して以来、動物との触れ合い体験や自家製ソーセージ、地ビールなどの飲食が楽しめる施設として人気を集めていました。私も過去には年間パスポートを取り足蹴に通ったものでしたが、近年はご無沙汰でした・・・。 この千本桜を見に行った時が最後となりました。

閉園ってやっぱさみしいですね。

10.1インチ デジタルフォトフレーム 【高画質 / 画面解像度:1024 × 600 / 写真や動画だけでなく、音楽やカレンダー機能も搭載】 (White)

光を生かす花の撮影術―光の使い方で花写真はこんなにきれい

スポンサーリンク
読んで役にたってもたたなくてもポチってね

読んで役にたってもたたなくてもポチってね(^^♪。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加