Youtubeで特定の不要なおすすめを非表示にする方法

スポンサーリンク

こんにちわスピカです。

我が家ではテレビを見ない代わりに家族全員が各々パソコンを使って余暇を過ごしています。

私もブログを書いたりサイトを作ったりしている合間にyoutubeを見ることが多くなりました。

今まではあまり見ませんでしたが見始めると結構面白い動画があったり、自分の好みの動画を好きな時間に見られるのは時間を有効に使いたい自分としてはもってこいのアイテムですね。

こういったことはテレビでは味わえない醍醐味ではないでしょうか。

見たくないIndex

動画再生欄のとなりでおすすめ動画一覧が表示され人によってこの部分が全然ちがいます。

私の場合PCパーツ系や中古PCの再生(修理)系の動画をしょっちゅう見ているためかそのジャンルのおすすめ動画が「おすすめ」として上がってきます。

しかしなぜかお笑い系の動画が混ざってきていて、私自身お笑いは見ないのでハッキリ言って毎回上がってくるのがウザい。

こう書くとお叱りを受けそうですが、あなたも自分の嫌いなジャンルが毎回上がってくると最初は気にしないがやがて気になりだしたりしませんか。

スルーできれば問題ない

まあ気にせずスルーすればいいだけのことですが、これが出てくる動画情報によってはイラっとさせられます。

おすすめ候補を消す手順

私みたいな境遇の人は是非試してみてください。さらにyoutubeが楽しくなります。

まずサイドバーに表示されているおすすめ候補の中で消したい動画があったらその動画上にマウスカーソルを移動させる。

すると、右側に縦点3つが表示されたメニューが表示されます。それをクリックするとその後の処理メニューが表示されます。

今回は今後表示させたくないわけですから「興味なし」をクリックします。

すると確認メニューがでますでの、「理由を教えてください」をクリック。

すると、下記のようなダイアログメニューがでますので「この動画は好みではなない」のチェックボックスにチェックを入れる。

そして最後に「送信」をクリックしてやれば完了。

大概は気にしないのですが、やはり気に障る動画は嫌なものです、また一度見た動画でもう2度と見たくないなんてものも一度みるとGoogole側でこの人これ好きなんじゃんって思われて更に出してくる。

そういった意味でもこの手法で見たくない動画は非表示にしましょう

一旦消したIndexは2度と表示されない?

先日動画を見ていたらまた気に障った動画が表示されていました。空かさず非表示にしましたが、一定の日数が経つとまた表示されるようです。

このあたりなんとかならんかい。と思いますが規約に抵触する動画でもない限り無理かな・・

と探していたらありました。

永続的に非表示にする方法

検索してみるとその動画自体をブロックする方法は過去にあったようですが、最近はブロックというより検索に出てこない。所謂履歴に非表示といった感覚。

まずは左ペインの「履歴」をクリック。もし左ペインが表示されていなかったら左上の3本線のアイコンをクリックすると現れます。

その「履歴」をクリックすると右ペインに今まで見た履歴が表示されているはず。

まずはその更に右下に「すべての再生履歴を削除」をクリックして再生履歴を消し去ります。

すべての再生履歴を削除」をクリックすると下のようなダイアログが表示されるので右下の「再生履歴を削除」をクリックする

これでとりあえず、再生履歴が消えたせいで今までの見ていた良い動画も悪い動画もすべて履歴が消えた。

今後履歴を記録しないためには②の「履歴を一時停止」をクリックする。すると同じように下記のダイアログがでるので右下の「一時停止」をクリックする。

下記のように「再生履歴を有効にする」となっていれば現在無効な状態。

総 評

Youtubeでおすすめリストにアップしない方法を書いてきましたが、読んでいるあなたも実はしっくりしない部分があったと思います。なかった・・?

なければいいのですが、ふと考えると例えば不愉快な動画の作成者ごと消し去りたい場合この手法ではできない。

履歴削除法だと良い動画の履歴も悪い動画の履歴もすべて無効化されてしまう。過去にあの動画良かったけどどれだっけなんて時に履歴にあれば探しやすい。

まあ見たい動画はチャンネル登録しろよということかな。

履歴を無効化し完全に履歴を削除してもYoutubeのメインサイト画面には、そのユーザーが今まで見た動画のリストが比較的多く上がってくる。これはGoogle側でユーザーごとの情報を保存している以外の何物でもない。

最近ではログインしていなくても今まで見ていた動画のリストが上がってくる。クッキーは毎回削除しているので、おそらくIPアドレスからかなと・・

もちろんマルチアカントでログインユーザーを変えてYoutubeを見ると全く違うリストが上がってくる。

私の場合、あるログインアカウントでは政治系のを、別のアカウントではPCパーツ系等々、アカウントによって見る動画ジャンルを完全に分けている。

そのためアカウントごとのジャンルの差は歴然に分かる。

さてYoutubeといえば動画、でも個人動画ばかりでもっと映画も見たいよという人には少額で見られるこちらもあると。しかも初月無料

スポンサーリンク
読んで役にたってもたたなくてもポチってね

読んで役にたってもたたなくてもポチってね(^^♪。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加